Top
Tadawul株式市場 | サウジ.jp
fade
3996
single,single-post,postid-3996,single-format-standard,eltd-core-1.0,flow-ver-1.3.4,,eltd-smooth-page-transitions,ajax,eltd-grid-1300,eltd-blog-installed,page-template-blog-standard,eltd-header-vertical,eltd-sticky-header-on-scroll-up,eltd-default-mobile-header,eltd-sticky-up-mobile-header,eltd-dropdown-default,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12.1,vc_responsive
Stock Exchange

Tadawul株式市場

閣僚会議が2007年3月19日に正式に株式市場「Tadawul」を設けた。Tadawulはアラビア語で「交換する行為」という意味を持っている。資本市場法における第20条の下にTadawulが株式会社として設立され、サウジアラビア王国ではTadawulが唯一の証券取引所として認められている。資本金がSAR 1,200,000,000(約$320,000,000)であり、120,000,000 x SAR 10(約$2.66)の株として発行されている。これらはすべて公的投資基金により加入した現金である。

Tadawulは資本市場庁(Capital Market Authority「CMA」)の下で運営されている。ちなみに、 Tadawulは国際証券取引委員会(IOSCO)、世界連盟(WFE)、およびアラブ連邦連合(AFE)の加盟メンバーである。


Tadawulは唯一正式な株式市場


指数としてはTadawul All-Share Index (TASI)が設置されてる。2006年2月25日に20,634.86という最高値を達成しました。その後市場が一時暴落し、復帰して今や平均が7,000前後*となっている。

Tadawulに合計178社*が上場しており、次の分野から構成されている:
エネルギー、材料、資本財、商用&有償サービス、交通、耐久消費財&アパレル、消費者サービス、メディア、リテール、食品小売り、食品及び飲料(食品メーカー)、ヘルスケア機器&サービス、製薬&バイオテック&ライフサイエンス、銀行、金融(投資&融資)( diversified financials)、保険、通信サービス、実用品(utilities)、不動産投資信託、不動産開発&管理。


石油以外な分野でも充実している


サウジアラビア人と湾岸諸国人や湾岸諸国在住の方々は容易に参加はできるが、それ以外の投資家の方々はここここで説明がある方法により参加が可能となる。

*本記事の執筆時

Print Friendly
アーリフ ムタズ
アーリフ ムタズ

株式会社The 10th Floor・代表取締役・日サ関係のアドバイザー・2007年に来日し、大阪で日本語を学んだ後に東京工業大学に入学される。2013年にベンチャー企業で勤務後、独立し2015年同社を立ち上げる。